大酒飲み40代女性の禁酒ダイエット!1週間の効果と変化

ぶり子
ぶり子

ぶり子キレイになり鯛 専用
更新アカウントを開設しました♪
Twitter@buriko_kireini



 この記事の内容は

・禁酒1週間で感じた体調の変化
・禁酒1週間の食生活の変化
・禁酒1週間の体重の変化
・禁酒1週間で顔はどう変わるのか
・禁酒をラクに成功させる方法


まず始めに、このブログの管理人であり、禁酒ダイエットの実験台であるわたしの紹介から(^ ^)

わたくし、仙台ぶり子37歳。休肝日なくほぼ毎日1日3合以上飲んでいる大酒飲みです!!

運動と言えば毎日自宅でパソコンと少しの家事だけ。

疲れた肝臓、関節痛、筋力の低下、性欲の衰えと、周りの40代女性と比較しても体力に自信がなく

体重計からも40代半ばとみなされているわたし。

1か月500kcalダイエット、1000kcalダイエット、ステッパーダイエットなど、今まで様々なダイエットに挑戦してきましたが

意地でも酒は飲んでやる の魂で、食事からの摂取カロリーよりもお酒からの摂取カロリーの方が多い生活もしばしば。

しかし、毎日の飲酒と毎晩のシメ炭水化物(〆に炭水化物を食べると翌朝の二日酔いが軽くなるような気がする)

食べないと飲めない故、何時間も食べ続ける生活に、内臓脂肪、体脂肪率が増加。

体重は162cm/62kg台に。
(この日は少なめ。63kg近くまでいく日も)

さらには肝臓の疲れからか、飲みながら『呑み疲れた~』とぼやく始末。

肝臓も心配だし、疲れたし、やはり、酒は健康な体で飲まなければ美味しくない!!

ということで、禁酒(休肝日)ダイエットを決行、記録することになったのです。

酒好きさんにはこちらの記事もおすすめ
酒好きがおすすめのサブスクを紹介!プレゼント&家居酒屋にも
酒好きの出会い&婚活は『お酒婚』がおすすめ!オンラインからの交際も♪

禁酒1週間の体調の変化

休肝日初日は、4月11日(日)

土曜日に飲みすぎ二日酔いになり、『もう駄目だ、酒に疲れた。しばらく休もう。』となり、しばらく禁酒することを決意。

目標はまずは1週間。ムリな目標を設定しても、すぐに(1日、2日で)挫けてしまうと目に見えています。

『最悪1週間でも休肝日できれば万々歳』という緩い感じで始めました。

禁酒1日目の休肝日は楽勝。なんてったって、二日酔いで呑みたくないのだから。

普段お酒を飲んでいる時間に、キッシュなんぞ焼いていました。

1日目の変化(禁酒翌朝)はお酒が飲みたい

これは何度も経験していることなのですが、わたしレベルの酒飲みになると、1日2日では怠さが抜けません。

禁酒1日目は、二日酔いほどではないものの、目覚めは悪く、体に怠さが残ります。

そして、飲みたい欲は経験上『休肝日初日~3日目がマックス』のところ、今回は初日がひどい二日酔いだったため休肝日翌日に襲来。

購入したばかりの炭酸水メーカーでグレープフルーツジュースの水割りに炭酸を注入して、朝から夜まで酒がわりにグビグビ飲みます。

姉妹サイトの家飲みブログで紹介してます
『ドリンクメイト620』を口コミ!水以外もできる激推し炭酸水メーカー

前日、普段であればお酒を飲んでいる時間に焼いたキッシュ(つまみにするつもりで材料を買ってきた)をつまみにグビグビ。

夜は海鮮丼とお味噌汁を飲んでグビグビ。早めに布団に入りました。

寝つきが悪く、布団に入ってから2時間くらいは何度も寝返りを打っていました。

2日目の変化は寝つきが悪い

寝起きは相変わらず悪く、ぼんやりと眠いです。

とはいえ、この日は息子の誕生日だったので、眠気をこらえてケーキを買いに外出。

眠いので早めに布団に入ったものの、寝つきはよくありません。

3日目の変化は喉が渇く

5年くらい前なら、休肝日を3日も取れば体に羽根が生えたかのように軽くなりましたが、3日経ってもあの頃のような感覚がありません。

それでも、二日酔いのない朝は快適。

初日と2日目にも何となく感じていましたが、ものすごく喉が渇きます。

普段お昼はコーヒーかお茶をメインに、500mlも摂らないのでは??というくらいの水分摂取量なのですが。。

禁酒してからは、水やグレープフルーツジュースの水割り(炭酸注入)を計1リットルは飲んでいます。

さらに・・・

今までは、

呑むときは食べないと体に悪いし、〆に炭水化物を摂らないと二日酔いになるのでは

と、夜の食事を重視し、お昼を摂らないことも多かったのですが、気楽に摂れるようになりました。

4日目の変化は食べる量が減る

二日酔いのような怠さは消えたけど、とにかく眠いです。

子供たちを送り出して寝て、昼寝して、夜は21時に布団に入るほどです。寝つきは良くなったと思います。

台風の影響なのか、お酒を抜いている影響なのか、軽い頭痛もあります。

食べる量は目に見えて減りました。

普段、家飲みでもお酒で1日約1000円、おつまみとシメで数百円はかかっているので、『完全禁酒したら年間40万以上の節約効果があるのでは』などと考えました。

さらに、お酒を飲まなければお酒からの摂取カロリーだけでなく、おつまみからの摂取カロリーも減るので、自然と痩せそうです。

あくまでもタラレバで、全くその気はないのですが。。

それから、毎日怠くてシャワーを浴びるのさえ面倒だったのに、この日からすすんでお風呂にお湯をためて入るようになりました。

5日目の変化は離脱症状?

4日目に引き続き、体の怠さは少ないものの、ものすごく眠いです。

眠ってばかりいます。

毎年春は体調を崩したり眠くなりやすいことを思い出してこんなふうにツイートしましたが、本音では禁酒の影響としか思えません。

禁酒 眠気

禁酒 喉が渇く

で検索をかけると、自分と同じように眠気や喉の渇き、頭痛を感じる大酒飲みたちがたくさんいます。

なるほど。これが離脱症状か。

それでも怠さは特にないので、いつもよりも多めに掃除、洗濯をしてお風呂にも入り、ノンアルコールでzoom飲みに参加します。

6日目の変化は便秘

前日のzoom飲み会で久しぶりに人と話して刺激を受けたこと、コロナで家に引きこもりっぱなしなことなどもあって、朝は涙ぐむほどの落ち込みがありましたが、寝起きはそれほど悪くはありません。

皆さん、ここまで読んでほんとドン引きですよね?


わたしも残念です。診断されてないだけで立派なアルコール依存症かもしれません。

ちょっとでも前向きに、明るく過ごしたいと思い、ゆったりとお風呂に入ったりしてのんびり過ごしました。

体は日に日に軽くなり、それに比例するように台所に立つ時間が増えました。

しかし、酒を開始してから、度も便通がありません。

苦しさもないので便秘という感じではないのですが、お酒を飲まないと出ないのではと不安になります。

7日目の変化は体が軽い

3日目~5日目あたりでお酒が抜けたなという感覚があったのですが、

7日目は内臓が回復したのか体が軽く、目覚めが良く、行動的になり、気分も明るいです。

スーパーでいろいろ買い物をして、酒屋さんへ行って、作りおきの惣菜などを調理して、1週間ぶりにお酒を飲みました。

この日は昼に軽くおにぎりを食べ、画像に映っているおつまみを食べただけで、シメには永谷園のお茶漬けをごはんナシでお味噌汁のように飲みました。

シメに炭水化物を食べなかったこと以外は意識していませんが、この1週間、自然とヘルシーな食卓になったかなと思います。

(お酒を飲んだシメに炭水化物を摂る習慣をなくすという目標があります)

ただ、この日は食べる量が少なかったせいか、3合ほど飲んだだけなのに翌日はひどい二日酔いでほとんど寝て過ごしました。

通常の食事量でも二日酔いにならない量の酒量を把握して、気を付けて飲もうと反省しました。

禁酒1週間の効果まとめ

禁酒1週間目は、効果というよりも禁断症状と思われる症状が多く感じられました。

・眠気
・気分の落ち込み
・喉の渇き

これをメインに

・頭痛
・寝つきが悪い

お酒が抜けたと感じられたのは4日目前後。

7日目にはスッキリ。

これを書いているのは、二日酔いの翌日ですが、目覚めも良く、眠気なく、心も体の調子もとても良く、霧が晴れたようにスッキリとしています。

禁酒1週間したら2.45kg痩せました

禁酒を開始した4月11日(日)の体重は・・・

↓↓↓

1週間後、4月18日(日)・・・

体重   62.10kg → 59.65kg
体脂肪率 34.2   → 34.6
筋肉量  38.45kg → 36.75
基礎代謝 1230kcal → 1177kcal
内臓脂肪 5.5    → 5.5
BMI   23.7   → 22.7
推定骨量 2.4   → 2.3
体内年齢 44才   → 45才

体重は 2.45kg減 ですが、体脂肪率が増加、筋肉量が低下しています。

おそらく、むくみが解消されて体重は落ちたものの、寝てばかりで活動量が大幅に減り筋肉量が低下。その分体脂肪率が上がったのだろうと思います。

スリーサイズですが、

開始時        日曜日
バスト    96cm 96cm
ウエスト   76cm 72cm
へこませると 71cm 68cm
ヒップ    96cm 92cm

なんと、胸と腹と尻が同じくらいのサイズです!!見事な寸胴体型!

全体的に4センチずつくらい落ちているようです。

禁酒で顔つきは変わる?むくみ解消効果か?

面倒で体型画像は撮っていないのですが、顔の画像は撮っていました。

検索需要から察するに、禁酒による顔の変化が気になる方が多いようなので、このシリーズでは目元の変化などが分かりやすいよう加工なしで出します。

左が禁酒を開始する前日(土曜日)の画像。右が今日(1回呑んだけど休肝日9日目)。

どちらも意識して顎を引いて正面を向いています。

開始時よりも輪郭が少しシュッとした感じがします。それから、左は若干二重顎気味ですが、右は二重顎には見えないよう。

こちらは左が休肝日など考えてもいなかった4月5日(月)。休肝日開始5日前ですね。

体重は休肝日開始前日とほぼ一緒です。

ちなみにドすっぴんなのと夜に撮っているので色合いが違います。

右は先の画像と同じく今日。顎がスッキリしたような気もしますが、影のせいとも取れるような・・・

上はちょっと違う角度から。右が今日、左は禁酒前。下を向いて下から撮るととガッツリ二重顎になります。

あと検索需要ですが、顔の変化と言っても痩せた痩せないの見た目ではなく、顔つきのことを知りたい人もいるんじゃないかなと思うんですね。

残念ながら、わたしには今回の画像から顔つきの変化は感じられないのですが、いかがでしょうか??

自分でもこのように顔を比較したのは初めてなのでなかなか興味深い記事になりました。

禁酒に役立ったアイテム

今までお酒を飲みながらテレビを見ていた時間は、お酒の代わりに炭酸入りジュースを飲むことで無理なくストレス解消することができました。

一般的には無味無臭の炭酸水で、ハイボールにも使えて100%ジュースも割れる炭酸水が人気かと思いますが・・・

参考価格:2,488円 送料税込(500ml×24本)

禁酒するのであれば、チューハイ感覚で飲めるサントリー天然水スパークリングがおすすめです。

スッキリとして甘くなくて酒飲み好みの果汁入りスパークリング(カロリー0)。

休肝日におすすめのドリンクについては 休肝日・禁酒中におすすめのノンアルコール!大酒飲み厳選5選 でも紹介していますので興味のある方はそちらをどうぞ。

参考価格:18,568円 送料税込

今回わたしが使用したのは、ドリンクメイト620という、ジュースもお酒も炭酸に変える炭酸水メーカー。

ちょっとお高いですが、ペットボトルジュースを買うよりも美味しい炭酸飲料(少なくともわたしはそう感じる)ができるので禁酒中でも満足度が高かったです。

詳しくはこちらで紹介しています。
『ドリンクメイト620』を口コミ!水以外もできる激推し炭酸水メーカー

酒好きさんにはこちらの記事もおすすめ
酒好きがおすすめのサブスクを紹介!プレゼント&家居酒屋にも
酒好きの出会い&婚活は『お酒婚』がおすすめ!オンラインからの交際も♪

では、引き続き頑張ります!

ほぼ禁酒ダイエット:2週間目/3週間目

ほぼ禁酒『1か月のダイエット効果』女性の顔と体型の変化