ブラデリスステップ2、3はいつから?種類とおすすめも紹介



この記事は、現在ブラデリスステップ1を使用している方や、ステップ1を飛ばして2、3から始めようか悩んでいる方向けです。

ぶり子
ぶり子

ブラデリスの着用感とバストラインにドハマり!

50着ほど購入しデイリーで着用。

10年近くステップ1、2、3を日常使いしているわたしの体感と経験をもとに書いていきます!

ブラデリスステップ1、2、3の違い

ブラデリスにはSTEP1、2、3とあって、それぞれ機能が異なります。

ステップが上がるごとに

『底面積が狭く高さのあるバスト』にしていくことで

『アンダーとバストの境目のくっきりとしたバスト』をメイクするのがブラデリスの育乳です。

ブラデリスステップ1の特徴

ステップ1のブラに共通しているのは・・・

ステップ1 プリマタイプD75
Eカップがないのでアンダー上げて購入


・脇高 & バージスライン下部をホールドするワイヤー

脇高なのでカップに入れ込んだバストが逃げにくく、ワイヤーがバージスラインを包み込むようにホールドします。バージスラインを押し上げるくらいの気持ちで高い位置に着用すると脇に流れがちなバストも取りこぼさずカップ内にキープしやすくなります。


・ワイヤー幅広め

カップから逃げ出しやすいバストも集めやすいです。ワイヤー脇に刺さる、背中側にワイヤーが回っている場合はバージスラインが広すぎる可能性があります。


・アンダーきつめ

ブラデリスのようにカップに隙間が空きにくいブラを使用する場合は、背中や脇に流れて段差になりやすいバストも全てカップに集めてちょうど良いサイズのカップとアンダーが理想的です。


・肩紐幅広め

脇に流れがちなバストをデコルテから谷間へ誘導しキープしやすいです。肩への食い込みも小さく安定感のある着用感です。

【ブラデリス】ステップ1の効果と選び方


【ブラデリスニューヨークオンラインストア】

ブラデリスステップ2の特徴

 ステップ2は谷間ブラ。

  • 脇高ワイヤー
    脇や背中に流れがちなバストが流れにくい
  • バストを寄せるカップ
    谷間ができやすい
    ホールド力に欠ける
  • 前中心のワイヤー位置が低い
    集めたバストをデコルテから谷間へ流し深い谷間ができやすい

このような特徴があります。

ステップ2プレミアムタイプ
E70今は窮屈です

ステップ2の寄せるカップは背中に集めたお肉が流れやすいため

カップに隙間があきにくいバストに使用するのがおすすめです。


とは言え『ブラデリスステップ1と比較するとお肉が逃げやすい』ということですので、ステップ2が気になるという方はぜひお試しください。

デザインや形が違うと気分も上がりますし、深い谷間と上向きで高さのあるラインは美しいですよ。

ブラデリスステップ3の特徴

ステップ3はワイヤーでバージスライン下部をホールドし

カップでバストを持ち上げ

輪郭のハッキリとしたバストを作ります。

ステップ3ヴィオラタイプF75
2カップ上はさすがに大きかった

ブラデリスのわりに脇からお肉が逃げやすいので

脇のハミ肉が多い人にはおすすめできません。

上ステップ1プリマ
下ステップ3ヴィオラ

ただ、ステップ3はカップ上部がガバッとあいているので、鳩胸さんにも合いやすいカップになっています。

(ブラデリスは基本的にどれも鳩胸さんに合いやすいと思います)

上ステップ3のF75
下ステップ1のD75

さらに、ステップ3は左右のトップが近くバストを中心に寄せるため、服を着たときに痩せ見えしやすいという特徴も!


【ブラデリスニューヨークオンラインストア】

ステップアップはどれくらい?いきなりステップ2は?

自分のバストに合うブラを選ぶのが基本ですが

たくさんのブラがある中で

ブラデリスのステップ2やステップ3が『特別お肉が逃げやすいブラ』ということではありません。

補正以外見ていないという人以外は

TPOに合わせてデザインや形の違いを楽しむのがおすすめ。

特に、ステップ2は服の上からのラインがとてもキレイでセクシーです。

わたしは現在ステップ2か3を使用していますが、はじめは普段使いはステップ1、デートやお出かけはステップ2と使い分けていました!

(当時はお肉が逃げやすくマメに詰めなおしていました)

とはいえ、実際どのような着用感なのか気になりますよね?

こちらではお好みに合わせて選びやすいようステップ2と3のタイプ別の特徴を紹介します。

ステップ2でもバストが流れにくいタイプもあるんですよ!

ステップ2、3に進むのはいつから?

実際に使った感じ、

ステップ3はバージスライン底面のホールド感はあるものの脇まではカバーされないので

「脇のハミ肉は少ないけどバージスラインがまだ怪しい」場合はステップ3

ステップ2は脇高でもカップの形状から入れ込んだお肉が流れやすく、みぞおち部分のバージスラインのホールド力に欠けるので

「バージスラインはあるけど脇のハミ肉が気になる」場合はステップ2をおすすめします。

・バージスラインがない・曖昧
・垂れや削げが気になる
・カップに隙間があきやすい

この場合はステップ1がおすすめです。
【ブラデリス】ステップ1の効果と選び方

・カップに隙間があきにくい
・バージスラインは曖昧だがある

この場合はステップ2を使っても谷間がキープできると思います。

・カップに隙間があきにくい
・バージスラインは曖昧だがある
・脇にバストが流れにくい

この場合はステップ3を使ってもキレイなバストにメイクしてくれると思います。

ブラを着用して少し動くと脇下にバストが流れてふわふわ段差ができてしまう場合はステップ1をおすすめします。

【ブラデリス】ステップ1の効果と選び方

バージスラインがあるかブラを着けて確認する方法

バージスラインがある場合はヌードの状態でもバスト下部に半円の輪郭が確認できます。

他に、ブラを着けている状態で・・・

ステップ1のブラでワイヤーに沿って左右に人字の谷間が作れる場合はステップ2を使用してもカップに隙間が空きにくいと思います。

この人字のラインが谷間側のバージスラインです。

左は上の画像と同じです。

右はお尻の骨折と肩の病気で1~2か月ほぼノーブラとナイトブラで生活したあと全力で丁寧にフィッティングしたバストです。

右は人字の谷間が曖昧になっていますね?

こういう場合はステップ2よりも1がおすすめです。

【ブラデリス】ステップ1の効果と選び方


【ブラデリスニューヨークオンラインストア】

ブラデリス ステップ2のおすすめ

ステップ2の魅力はバストラインと谷間の美しさ。

ぜひ体験してください。

それぞれの特徴とおすすめのタイプを紹介します。

ホールド感のあるステップ2

ステップ2はバストが流れやすいとお話ししましたが

ローズタイプ(旧脇高タイプ)

ステラタイプ(旧山型タイプ)

はステップ1と比較してもバストが流れにくいと感じます。

バージスラインが狭いならローズタイプ
(横から見て体に厚みがあり長さのあるバスト)

バージスラインが広いならステラタイプ

(横から見ると体が薄く丸みのあるバスト)

という選び方がおすすめです。

ローズタイプのブラの特徴


ブラデリス公式楽天市場店

ローズタイプはステップ1よりも

・ワイヤー幅が狭く
・前中心が狭い

ので、バストが中心に寄るようになっていますが

カップは『バストを寄せるステップ2』よりも『バストをホールドするステップ1』に近く

脇高 + 3列ホックの幅広アンダーで、谷間作りだけでなくホールド力もある優秀な育乳ブラだと思います。

STEP2各タイプの特徴
ステラタイプ(ワイヤー幅広め・谷間)
●ベルタイプ(高さ・谷間すごい)
●ジャクリーンタイプ(高さ・谷間すごい・贅沢な素材)
●ナオミタイプ(高さ・谷間・柔らかめ)
ローズタイプ(補正力強め・谷間少々)

ブラデリス公式サイト

楽天市場店で見る

ヤフーショッピング
ジャクリーンタイプベルタイプナオミタイプ
ステラタイプローズタイプ

ブラデリスステップ2
アマゾンで検索

ステラタイプのブラの特徴


ブラデリス公式楽天市場店

ステラタイプはステップ2でもワイヤー幅が広めで、バストを集めやすくなっています。

さらに
左右のトップが近いため、バージスラインが広くて谷間ができにくいという方も谷間ができやすくなっていると思います。

STEP2各タイプの特徴
ステラタイプ(ワイヤー幅広め・谷間)
●ベルタイプ(高さ・谷間すごい)
●ジャクリーンタイプ(高さ・谷間すごい・贅沢な素材)
●ナオミタイプ(高さ・谷間・柔らかめ)
ローズタイプ(補正力強め・谷間少々)

ブラデリス公式サイト

楽天市場店で見る

ヤフーショッピング
ジャクリーンタイプベルタイプナオミタイプ
ステラタイプローズタイプ

ブラデリスステップ2
アマゾンで検索

谷間ができやすいブラはベル・ジャクリーン・ナオミタイプ

特に深い谷間ができるのが

・ベルタイプ(グラマー胸、プチ胸)
・ジャクリーンタイプ(旧プレミアム)
・ナオミタイプ(旧レース)

ジャクリーンタイプは現在ステップ3という扱いになっているようです。

バージスラインの狭さや形はナオミタイプと同じかもしれません…

ナオミタイプの方がカップ上部が食い込む感じがあって若干カップ浅めかな?

この3タイプは谷間だけでなく、ボディラインがキレイに見えるのも魅力です。

ワイヤー幅が狭めなので横幅スリムに。

上向きで高さと深い谷間のあるバストになります。

ちなみに、こちらの着用画像はジャクリーンタイプです。

STEP2各タイプの特徴
●ステラタイプ(ワイヤー幅広め・谷間)
ベルタイプ(高さ・谷間すごい)
ジャクリーンタイプ(高さ・谷間すごい・贅沢な素材)
ナオミタイプ(高さ・谷間・柔らかめ)
●ローズタイプ(カッチリ・谷間少々)

ブラデリス公式サイト

楽天市場店で見る

ヤフーショッピング
ジャクリーンタイプベルタイプナオミタイプ
ステラタイプローズタイプ

ブラデリスステップ2
アマゾンで検索

ブラデリス ステップ3のおすすめ

ステップ3はヴィオラタイプとエリンタイプがあります。

バージスライン広め・鳩胸におすすめのヴィオラブラ

ヴィオラタイプはステップ2よりバストの底面を狭くし、下からバージスラインをホールド。

カップでバストをすくうように持ち上げて高さを出すバルコニータイプです。

上ステップ3のF75
下ステップ1のD75

ギュッと中央に寄せてそのぶん高さを出すので

横から見るとバストの大きさがわかるけど、正面から見るとスッキリ見える体型になります。

バージスライン狭め・ステップ1に近い形のエリンタイプ

2022年5月追記

つい昨日、ステップ1だと思って購入したエリンタイプがステップ3でした。

「細身グラマータイプ」とあったので痩せ型で胸の大きな人向けかと思いスルーしていたのですが

構造を見てみると「身幅(バージスライン)が狭い」人向けのブラです。

ダイエット中なのとアンダー70までしかないのでF75のところG70を着用しています。実寸94/75。窮屈に見えますがアンダーもカップも伸縮性があり着け心地抜群です。

乳間(左右のトップ)が近くワイヤー幅はブラデリスで最も狭いと思われます。

ヴィオラブラ
エリンブラ

ワイヤー形状はヴィオラに似ていますが、より深くバージスラインをホールドします。

ストレッチの効いた被りの良いお椀型カップがバストを包みこみ、着用感としてはステップ1が近いです。

ステップ1と比較すると脇肉は漏れやすいかと思いましたが、肩紐など調整してしっかり高い位置に着用するとカバー力抜群。

安定感もカナリのもの!

バージスラインは狭いけどステップ1で補正したいという人にもおすすめできます。

左右のワイヤーが重なるほど近く、ほかのブラメーカーと比較しても前中心の狭さは圧倒的。

バージスラインが狭いブラに希少な、丸みのあるバストラインが作れます。

エリンタイプはグラマータイプに分類されています。

▽タイプ別に検索▽

ブラデリス公式サイト
ブラ相関図

ブラデリス公式楽天市場店
ブラ相関図

ヤフーショッピングで見る

ブラデリスステップ3
Amazonで探す

ブラデリスのサイズ選びのコツ

ブラデリスでは商品ページに独自のサイズ計測ツールやお問い合わせフォームが用意されていてとても参考になります。

ブラデリスのアンダーのサイズ感

ブラデリのアンダーは

ステップ1はきつめ

ステップ2、3の2列ホックは普通~少しきつめ

ステップ2、3でも、3列ホックは少しきつめ

の着用感に感じられると思います。


【ブラデリスニューヨークオンラインストア】

ブラデリスと市販のブラのサイズ感の違い

●他のブラとのサイズ感の違い

他のブラと比較すると同じサイズで大丈夫かなというサイズ感ではありますが

バストが流れにくく長時間キープしてくれるため、普通のブラでバストを詰め込んだ瞬間の状態(カップサイズ)も目安になるかなと思います。

メジャーでバストサイズを測る方法

●メジャーで測る場合

アンダーはメジャーをきつめに回し、息を吸ったときと吐いたときのサイズが目安になります。

トップは90度にお辞儀をしてふんわり測ります。背中からトップバストまで最短距離になるよう、メジャーにゆがみが出ないよう注意しましょう。

ぶり子
ぶり子

サイズアウトしたブラや合わなかったブラは取っておくと、体重変動やバストの状態に合わせて使用できます♪

ブラデリスのお得な購入方法

ブラデリスではセール品は返品交換不可なので、サイズ選びが心配という場合はセール品を避けた定価商品を購入すると安心です。

ブラのほとんどはセール品でなけれれば

商品到着後7日以内
商品タグを取り外していない
往復送料自己負担

で返品・交換が可能です。

試着は到着後できるだけお早めに。梱包をできるだけキレイに開封し、商品は汚れたり歪んだりしないよう注意しましょう。

わたしは初めての型を購入する際は定価購入しています。

ブラデリスは楽天市場店ヤフー店ブラデリスニューヨークオンラインストアにて

・セール
・送料無料
・ポイントアップ

等を頻繁に行っており、オンライン限定のお得な商品も揃っています。

詳しくは各ショップのご利用ガイドをご確認ください。

ブラデリスSTEP2・3の特徴まとめ

気になるタイプはありましたか?

ブラデリスはワイヤーやカップのパターンが複雑ですが

それぞれの特化した機能があるので、目的に合わせて選べば相応のパフォーマンスが望めるのが魅力。

自分に合うブラを選ぶもよし、魅力を感じたブラを選ぶもよし

お気に入りの1枚を手とってください!

最後に、簡単にステップ2、3の特徴をまとめます。

▼この2タイプは、バストが流れにくくなっています。

・ステラタイプ
胴体が横から見ると薄いなど比較的バージスラインが広い人向け
・ローズタイプ
胴体が正面と横どちらから見ても同じくらいなど比較的バージスラインが狭い人向け

▼この3タイプは谷間ができやすくなっています。
・ベルタイプ
・ジャクリーンタイプ
・ナオミタイプ

ジャクリーンタイプはSTEP2でも特にバージスラインが狭いため、現在はSTEP3に分類されています。

STEP2各タイプの特徴
●ステラタイプ(ワイヤー幅広め・谷間)
●ベルタイプ(高さ・谷間すごい)
●ジャクリーンタイプ(高さ・谷間すごい・贅沢な素材)
●ナオミタイプ(高さ・谷間・柔らかめ)
●ローズタイプ(補正力強め・谷間少々)

▼ステップ2の詳細・ご購入

ブラデリス公式サイト

楽天市場店で見る

ヤフーショッピング
ジャクリーンタイプベルタイプナオミタイプ
ステラタイプローズタイプ

ブラデリスステップ2
アマゾンで検索

次にステップ3は…

▼ヴィオラタイプ
・脇高ではないため脇にバストが流れやすい場合は不向き

そのぶんバストがググっと高い位置にあがります

・トップが中心に寄っているので痩せ見えします

▼エリンタイプ
・バージスラインが狭い人向け

例)バストサイズに合わせて選ぶと脇にワイヤーが刺さったり肩紐が擦れる。トップが隠れるカップサイズを選ぶと脇側に隙間が空く。バージスラインに合わせてブラを選ぶとトップが飛び出す。

▼ステップ3の詳細・ご購入

ブラデリス公式サイト
ブラ相関図

ブラデリス公式楽天市場店
ブラ相関図

ヤフーショッピングで見る

ブラデリスステップ3
Amazonで探す

自分のバストの状態に合わせて選べるブラデリス。

セミオーダーするような感覚で、ご自分のバストに合うブラを見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました