アイロンなし!ドライヤーで髪の毛をストレートにする方法

食べて痩せる?
1食あたり626円 送料無料

糖質25g以下
たんぱく質15g以上
カロリー350kcal以下


一流シェフの味を自宅にお届け
簡単5分の宅配食「三ツ星ファーム」

 

ぶり子
ぶり子

簡単・おいしい・お手頃❤
今おすすめのごはん♪


くせ毛で広がってしまう、うねってしまう

ストレートパーマや縮毛矯正は髪の痛みが気になる

不自然なストレートもちょっと違う

アイロンなしで自然なサラサラストレートになりたい!

それ、日常生活でできるヘアケアで叶いますよ!

現在デジタルパーマをかけていますが、何のお手入れもしていない状態では美容師さんから「パーマかけてますか?」と聞かれるくらいうねりの強いくせ毛の持ち主です!

顔サイドは左から風に吹かれたように流れ、襟足のクセが特に強いわたしですが、一時期キレイな黒髪ストレートに憧れて試行錯誤!効果があった方法を公開します♪

デジパもストレートに♪

ドライヤーと手ぐしでストレートに!

乾いたうねり髪をストレートにするのは困難なので、まずは髪を洗うところからです。

後で詳しく紹介しますが、おすすめのヘアケアはシュワルツコフ!

髪のうねりや広がりに悩むかたに1度お試ししていただきたいのが、赤いパッケージのフォルムクアコントロール

ネットやサロンでいろいろなヘアケア商品を購入して使ってきましたが、これが1番のお気に入りです♪

洗いあがりは柔らかく軽く、ヘアマスクも重たくないのにするするの指通りです。

タオルドライ後
デジパ残ってるのでうねうねです

洗髪後はごしごしこすったりせず、タオルで挟むようにタオルドライしてあげると髪が傷みにくいです。

クセだけでなく、髪の痛みでうねりが目立っている場合も。

ここからドライヤーでストレートにしていきますが、

ここでヘアオイルを揉みこんでおくとより広がりが落ち着いて、スルンとまとまる髪に。

ちなみにわたしはオイルもシュワルツコフ。

軽くてべたつかずサラサラになるタイプのオイルです。しかも、オイル臭さのない桃のような甘く爽やかな香り!

オイルは手と手を合わせるようにして温めてあげると伸びが良くなり、べたつきを感じさせない仕上がりになります。

使う場合は、頭皮につかないよう毛先を重点的に馴染ませていきます。

前髪と頭皮周辺を乾かす

つぎに、ヘアドライに入ります。

初めに前髪と頭皮周辺を乾かします。

特に前髪はくし・ブラシなどを使って、変な癖がつく前にドライヤーを使って最初に整えておきましょう。

頭皮を乾かすときは生え際がふんわりするよう、ドライヤーで空気を入れるように乾かしていきす。

頭皮が乾くころには全体の毛髪も半乾きになっていると思います。

髪全体を梳かす

次に、ドライヤーをかけながら髪を手ぐしで梳かしていきます。

ドライヤーは始終当てることになりますが、乾かすのが目的というよりは、梳かすために乾かしていく感じです。

濡れてると指通りにくいですよね。

ドライヤーの風の強さは強くてOKです。風向きは上から下へいくように。

ドライヤーは上から当ててくださいね !

写真は自撮りなのでドライヤーを持っているだけですが、上から下方向に風を当てながら絡まった髪を手ぐしで梳かしていきます。

手ぐしもドライヤーの風と同じように上から下へ、まずは表面から。

髪が傷まないよう梳かしていきましょう。

表面の絡みが取れたら・・・

絡みが無くなってきたら、

画像のように指で軽く挟んで表面の髪のうねりを真っすぐに伸ばすように梳いてください。

ドライヤーの風は変わらず上から下方向に。

この段階で結構真っすぐになっているかと思います。

表面の髪が整ってきたら、次に内側を上から下へ梳かします。

最初は優しく、絡みがなくなったら・・・

表面と同じように、梳けてきたら指で髪を軽く挟んで、内側の髪のうねりを伸ばすように梳かしていきます。

絡みが取れれば髪は乾いていなくてもOKです。むしろ濡れていた方が良い。

仕上げでしっかり乾かしていきます。

うねりやクセの強い部分を重点的に伸ばす

全体が梳けて真っ直ぐになってきたら、うねりやクセの強いところを重点的に伸ばして、全体を整えていきます。

毛先は内巻きになるよう、上の画像のように指で固定しながらドライヤーを当ます。

髪を伸ばすように軽く引っ張りながら内巻きに固定、下のほうからドライヤーをあてています。手をくし・ブラシ代わりに使ってくださいね♪

ここまで髪が乾ききる前に行うのが理想的です。

毛先まで完全に乾いた状態でドライヤーをあてつづけると乾燥してしまうので、ほんのり潤いが残っている状態で次の段階に移ってください。

ドライヤーでストレートの仕上げと仕上がり

仕上げは冷風をあてながら全体を整えてください。

ブラシを使うように軽くテンションをかけながら(髪を引き延ばすように)手ぐしするとキレイに伸びます。

ぶり子
ぶり子

冷風をあてると
ツヤが出ますよ!



これで完成です。

ブラシ、くしを1度も入れていない状態です。

デジパでうねりが強い髪も手ぐしで簡単にストレートにできした。

写真撮ったりしていなかったら、もうちょっときれいにできたかもしれません…髪が見えにくかったので明るさだけ補正しました

ちなみに、ドライヤーは大風量・低温・マイナスイオンの揃っているものがおすすめです。

大風量のもので静音も兼ねるとなると7000円以上くらいからでしょうか・・・

参考価格:14800円

この条件で今人気なのはアレティ。楽天市場で1500件超えの口コミ数です。

そろそろ買い替えかな~とか、ヘアケアもできるドライヤーを使ってみたいなという方は要チェック。

ハンズフリーは便利ですよね!

使用したシャンプー
くせ毛におすすめのシャンプー&トリートメント

髪は年齢が出やすく目立つところなので、美容に興味がある女性は顔同様ヘアケアに気を使っている方も多いのではないでしょうか?

おすすめのヘアケアは先にも紹介したシュワルツコフ。

美容室でも使用されているメーカーで、くせ毛さんにはBCクアフォルムコントロールというシリーズがおすすめです。

クセ毛の毛髪構造にミクロとマクロのWアプローチ。湿気に揺らぎにくい、おさまりやすい髪へ。

https://www.schwarzkopf-professional.jp/jp/home/products/care/bc-kur-form-control/concept.html

このようなコンセプトで開発されたヘアケア剤。


フォルムコントロールはアミノ酸系ノンシリコンシャンプー。

合う合わないはあるかと思いますが、わたしはこのシャンプーだと痒みがでないのも気に入っていて、もう10年以上使い続けています。

他のは痒くなっちゃうんですよね。ひどいと首に蕁麻疹のような湿疹が。

シャンプーは、キメ細かい泡が絡まりやすいクセ毛を包み込み、優しく洗い上げます。

汚れが落ちてひと皮むけるような感覚。

トリートメントは、ダメージケアをしながら毛髪繊維のねじれとコルテックスの水分吸収性に働きかけ、柔らかく収まりやすい髪に。

マスクは痛みが気になるときや、カラーリング後などここぞという時のスペシャルケアにもおすすめです。

オイル単品は一番小さいサイズで
50ml1000円(送料無料)くらい

オイルもサラサラ軽い仕上がりで、ボリュームが落ち着いてストンとします。

桃のような香りが◎


ドライヤーは時間がかかりそうだし、面倒だな・・・

という方には、同じはアイロンでもヒートブラシがおすすめ。

参考価格:6480円

先ほど紹介した人気のドライヤーと同じメーカーの商品なのですが

アレティは今ヘアケア商品のなかでも特に話題なのでしょうね。美容室で購入して、時間がないときに何度か使用しました。

わたしの場合は手ぐし×ドライヤーのほうが断然キレイに伸びますが、挟むタイプと違って火傷の心配や髪へのダメージも少なく、子供でも簡単に使用できるのが魅力。


クセ毛がひどく、キレイなストレートの友人に嫉妬したこともありましたが、今はストレートもウェーブヘアも楽しむことができる自分の髪を気に入っています。

今回紹介したヘアケア剤やヘアケア方法が、お役に立てますと幸いです♪

ツルツルすとんとキレイなストレート、パーマヘアどちらも楽しんでいきましょう♪

▽イチオシヘアケア▽

参考価格:10387円(送料税込)

▽こんな記事も書いています▽
バージスラインが広い人に合うブラをピックアップ!
有酸素運動でお腹から痩せた!自宅でステッパーダイエット
筋トレなしで太ももとお尻の境目を作る!お尻が桃パンツの効果

内脂サポートの成分と副作用、効果は?体験談を口コミ♪